サーヴァント オブ スローンズ(サヴァスロ)

【サヴァスロ攻略】新カード「ワータイガー」「リリス」について解説。特徴や相性の良いカードを把握しよう!

『サーヴァント オブ スローンズ(サヴァスロ)』にて、12月13日(木)より、新カード「ワータイガー」「リリス」が追加されます。今回は新カードの特徴や相性の良いカードを紹介しますので、仕様を把握する際にぜひご活用ください。

2018/12/13 15:16

新カード「ワータイガー」「リリス」について解説!

『サーヴァント オブ スローンズ(サヴァスロ)』にて、12月13日(木)より、
新カードワータイガーリリスが追加されます。

そこで今回は、新カード「ワータイガー」「リリス」の性能を解説!
それぞれの特徴や相性の良いカードを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。
目次
ワータイガー
ワータイガーの強い点
ワータイガーの弱い点
リリス
リリスの強い点
リリスの弱い点
予想される相性が良い組み合わせ(コンボ)
ワータイガー+ニド
ワータイガー+リリス
リリス+ファイアドラゴン
リリス+ヘル
まとめ

ワータイガー

ワータイガーは、近接単体攻撃を繰り出す地上の群れ使い魔で、1度に2体召喚されます。特別なスキルを持ちませんが、基本性能が高く、他のカードとの組み合わせ次第では脅威となりそうです。
また、1度に複数召喚する群れ使い魔ですが、召喚する数が2体というのは初めてなので、環境に影響を与えることも十分に考えられるでしょう。

ワータイガーの強い点

トーナメントレベルにおいて、1体ごとの性能はトリシューラと同等です。
防衛で召喚した場合、1体がダメージを受けずに残れば、実質トリシューラでカウンターするような立ち回りもできるでしょう。そのため、できれば単体攻撃使い魔の防衛で使用した方が良さそうです。

また、使用法としては、カウンター以外にも移動速度の速さを活かした逆サイド速攻も考えられます。防衛で頻繁に使用されるほとんどが単体攻撃使い魔なので、とっさにワータイガーを止めるのが難しく、あっという間に砦を撃破する展開もあり得るでしょう。

ワータイガーの弱い点

単体攻撃の使い魔には滅法強いですが、ファイアドラゴンのような範囲攻撃持ちの使い魔や、スケルトン軍団のような群れ使い魔には苦戦しそうです。他のカードを使って範囲攻撃持ちのターゲットをそらしたり、群れ使い魔を範囲攻撃で処理するなど、それなりのサポートは必須となるでしょう。

リリス

リリスは、遠距離単体攻撃を繰り出す空中使い魔。与ダメージとHPが低いですが、攻撃を当てた相手に効果を発揮する強力な防御力ダウンデバフを持ちます。
遠距離使い魔で強力なデバフ効果を持つため、採用するデッキ次第ではサポート役として猛威を振るいそうです。

リリスの強い点

一番の強みは防御力ダウンデバフ。主にイージスギガスなどの大型使い魔の処理で活躍が期待できるほか、砦にも効果があるため、一気に砦に攻め込む際にも役立ちそうです。

また、空中使い魔のためアルテミスのように破滅の炎柱で処理されない点も強みです。

リリスの弱い点

HPが低いため、轟雷で確実に処理されてしまう点がやや気になります。とはいえ、トーナメントレベルを含め、ほとんどの状況で衝波ならギリギリ耐えることができるので、警戒すべきは轟雷以上のダメージ量を誇るスペルとなりそうです。

また、攻撃力が低いため単体での防衛力は非常に乏しいです。強力なデバフスキルがあるとはいえ、他のカードや砦と組み合わせて使用するのが無難でしょう。

予想される相性が良い組み合わせ(コンボ)

ワータイガー+ニド

ワータイガーは、単体でトリシューラ並みの性能である上に、ニドの効果対象のため、この組み合わせは1つの攻め方として十分考えられるでしょう。トリシューラ2体に「突撃」が付与されることと同等とすれば、防衛として召喚された地上単体の使い魔は瞬時に処理でき、そのまま砦を撃破するのも難しくないと思えます。
また、同じような組み合わせとして、疾風やスローンズオーダーも当然ながら相性が良さそうです。

ただし、召喚塔や群れ使い魔相手だと簡単に止まってしまうので、使用する際には十分注意しましょう。

ワータイガー+リリス

ワータイガーリリスで一気に攻勢をかける組み合わせ。リリスの防御力ダウンデバフにより、ワータイガーの攻撃性能を活かせるため、防衛使い魔や砦に対する攻撃でも相性の良さを発揮してくれそうです。

リリス+ファイアドラゴン

単体へのダメージ量が不足しがちなファイアドラゴンをサポートする組み合わせ。トリシューラのような単体攻撃で高火力な使い魔を相手にすると割とあっさり処理されてしまうこともありますが、リリスのスキルを合わせれば、ファイアドラゴンの生存率を上げられるかもしれません。

リリス+ヘル

リリスヘルのスキルを活かした組み合わせ。動きとしては、あらかじめ真ん中後方にリリスを召喚し、両サイドを警戒・防衛しましょう。攻撃を防ぎ、リリスが残った状態のカウンターでヘルを召喚すれば、砦の防御力ダウンデバフをかけたダメージが狙えそうです。

また、防衛として低コストの使い魔が召喚されても、ヘルの瘴気ダメージで処理できる可能性もあるでしょう。

新カード「ワータイガー」「リリス」解説まとめ

今回追加されるワータイガーリリスは、どちらも既存のカードに類似しない性能なので、使用感次第では現環境を揺るがすカードとして注目されるかもしれません。

ともあれ、実装後しばらくはレート・コロシアム等で散見されることは間違いないので、使用するかどうかは問わず、特徴をしっかり自分の中に落とし込んでおきましょう。

最新記事

記事をもっと見る
現在、新規投稿の受付は停止しております
タイトル サーヴァント オブ スローンズ
(Servant of Thrones)
ジャンル リアルタイムカードバトル
対応OS iOS / Android
対応端末 iOS / Android
※一部端末を除きます
価格 無料(アイテム課金型)
公式サイト