サーヴァント オブ スローンズ(サヴァスロ)

【サヴァスロ攻略】TVアニメ「七つの大罪 戒めの復活」コラボカードを使ったおすすめデッキ編成を紹介!

『サーヴァント オブ スローンズ(SERVANT of THRONES)』にて、8月1日(水)よりTVアニメ「七つの大罪 戒めの復活」とのコラボが開催中!今回は、初心者〜中級者の方に向けて、コラボカードを使ったおすすめデッキ編成を紹介します。

2018/08/06 12:06

「七つの大罪 戒めの復活」コラボカードを使ったおすすめデッキ編成を紹介!

『サーヴァント オブ スローンズ(SERVANT of THRONES)』にて、8月1日(水)よりTVアニメ「七つの大罪 戒めの復活」とのコラボが開催中です。

今回は、初心者〜中級者の方に向けて、コラボカードの メリオダス完璧なる立方体(マーリン)エリザベスホークを使ったおすすめデッキ編成を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

なお、今回紹介するデッキはガチャの種類には制限を設けていませんが、入手難度の点から

・「七つの大罪 戒めの復活」以外のコラボカード
・「七つの大罪 戒めの復活」以外のレアリティLE

は編成していません。あらかじめご了承ください。
目次
コラボカードを使ったおすすめデッキ編成
メリオダスを編成したデッキ
完璧なる立方体(マーリン)を編成したデッキ
エリザベスを編成したデッキ
ホークを編成したデッキ
まとめ

コラボカードを使ったおすすめデッキ編成

メリオダスを編成したデッキ

主にメリオダスで守りを固めつつ、隙をついてアカズキンでカウンターを狙うデッキ。マナコストが4のカードが多いですが、どれも確かな戦果を期待できる優秀なカードとなっています。
慰撫の矢については、メリオダスが魔神化したあとでダメージを受けた際に使用するのがおすすめ。弱点であるHPの低さを補えるので、多くの使い魔を処理したり、砦の撃破を狙えます。

なお、大型使い魔にあまり強くないので、ターゲットをメリオダストリシューラにうまく移しつつ、フェアリーカラミティ・ジェーンで処理を狙うといった立ち回りも必要です。
大型使い魔の処理があまり得意ではない場合は、リッチを編成するのも良いでしょう。

完璧なる立方体(マーリン)を編成したデッキ

完璧なる立方体(マーリン)を編成した守り優先のデッキ。マーリンでターゲットを取りつつ、ハートの女王風魔小太郎槍ブラウニーなどで使い魔の処理を狙います。また、大型使い魔については、リッチの特殊能力で処理を狙いましょう。

本格的に攻めるタイミングについては、マナの回復が早くなるラスト1分になってからがおすすめ。ふたたびマーリンで敵のターゲットを取りつつ、骸の闇術式による強襲で一気に砦撃破を目指しましょうその際には、相手のデッキをある程度把握できているはずなので、範囲攻撃や群れ使い魔が出てこないようなタイミングで出せると良いですね。

なお、骸の闇術式は強力である反面、対策されやすくもあるので、一気にマナを使って総攻撃できる場面や相手の意表をついたタイミングなど、100%成功できるとき以外はなるべく封印しておきましょう。

エリザベスを編成したデッキ

エリザベスを編成した守りを中心としたデッキ。コンセプトや立ち回りはメリオダスを編成したデッキに近いですが、使い魔のコスト分布にばらつきがあります。いかなる場面にも対応しやすくなっているので、守りをしっかり意識できれば、アカズキンの攻撃も通しやすいです。

ホークを編成したデッキ

マナ消費4以下のカードで編成を固めた高回転のデッキ。ホークを中心に守りで使いやすいカードが揃っており、相当なレベル差がない限り多くのデッキに対応できます。
基本的にはワーライオンでターゲットを取りつつ、後方から槍ブラウニーカラミティ・ジェーンで防衛。群れ使い魔やタワーに攻撃を仕掛ける使い魔に対しては、マンドレイク召喚塔が非常に有効です。

攻めに関しては、マンドレイク召喚塔を絡めつつアカズキンを出すと、群れ使い魔を封じることができるので、砦に対して効果的なダメージを期待できます。

まとめ

メリオダス以外の「七つの大罪 戒めの復活」コラボカードは、低コストで使い勝手も良いので、比較的どのデッキにも採用しやすくなっています。
デッキの特色を活かしやすくするサポートができるといった風に考えれば、これまで使っていたカードと入れ替えて編成するだけでも、違った戦い方が見つかったり、戦い方の幅が広がるかもしれないので、ぜひ色々な組み合わせを試しながらバトルに挑んでみてください。

最新記事

記事をもっと見る

ログインしてデッキを作成しよう

SoT PORTALではユーザーからのデッキ投稿を募集しています。Twitterアカウントでログインすると、デッキ投稿など様々な機能を利用できるようになります。

アカウント情報はユーザー認証に使用し自動で投稿されることはありません。
タイトル サーヴァント オブ スローンズ
(Servant of Thrones)
ジャンル リアルタイムカードバトル
対応OS iOS / Android
対応端末 iOS / Android
※一部端末を除きます
価格 無料(アイテム課金型)
公式サイト