サーヴァント オブ スローンズ(サヴァスロ)

【サヴァスロ攻略】初心者必見!「コードギアス 反逆のルルーシュ」コラボクエスト第5話攻略まとめ。これまで覚えた対処方法を活かして戦おう!

『サーヴァント オブ スローンズ(SERVANT of THRONES)』にて、6月27日(水)より「コードギアス 反逆のルルーシュ」とのコラボが開催中!今回は、7月4日(水)に公開された第5話の攻略情報をお届けします。

2018/07/06 12:11

「コードギアス 反逆のルルーシュ」コラボ第5話の攻略情報

『サーヴァント オブ スローンズ(SERVANT of THRONES)』にて、6月27日(水)より「コードギアス 反逆のルルーシュ」とのコラボが開催中です。
今回は、7月4日(水)に公開された第5話の攻略情報をお届け!まさにラストにふさわしいクエスト内容となっているので、これまでの記事も合わせてぜひ参考にしてみてください。

関連記事

目次
5-2
5-3
第5話 まとめ

コラボイベントクエスト第5話「騎士と魔神」の詳細

5-1:まずはガラティンの対処!

5-1のクエストでは、4-1のようにスタートから間も無く敵がガラティンを召喚します。
そのため、基本的な対策も4-1と同様に進めればOK。空中使い魔のみで攻めるか、低コストの使い魔で自陣まで引き寄せて処理しましょう。

その後は、右側に紅蓮弐式とサザーランドが、少し間を空けて左側にトリシューラが召喚されます。右側は近接と射撃使い魔を同時に相手にしなければならないので、耐久力のある使い魔で処理を狙うのがおすすめ。それこそガウェインで一網打尽にすると良いでしょう。
逆に左側は単騎なので、スケルトン軍団のような群れ使い魔で対応すれば、砦を守りつつ戦えます。

ここまでくれば、あとはカウンターで召喚した使い魔でそのまま攻め上がればOK。その都度必要に応じて使い魔を追加で召喚し、一気に砦と本拠地を撃破しましょう。

5-2:ガウェインにガウェインをぶつける

5-2のクエストでは、開始から5秒ほどで、両砦の間に敵がガウェインを召喚します。半端な使い魔ではすぐに処理されてしまうので、こちらもガウェインを出して対処しましょう。この際、あまり引き寄せすぎるとこちらの砦にも攻撃が届きかねないので、できれば川付近での戦闘が好ましいです。
この戦い方なら、最低でも相打ちには持っていける上に、レベル差次第では圧倒してそのまま進軍できます。圧倒できた場合はすかさずロードスペルを使い、一気に砦を撃破しましょう。

ガウェイン登場後、しばらくすると左側にワーウルフが出現。レベルが11と高いので、群れ使い魔でいなしつつ、ワーライオンカラミティ・ジェーンなどを使って確実に処理しましょう。この際、やや遅れて右側にトリシューラが単騎で出現するので、ここも落ち着いて自陣に引き寄せつつ、スケルトンブラウニーなどの低コスト使い魔で対応しましょう。

あとは左側にギガスが出現しますが、カウンターで召喚した使い魔達が進軍している場合、すでに本拠地にダメージが入っているかと思います。押し切れそうならギガスは無視して真ん中〜右側に追加で使い魔を召喚して本拠地を撃破しましょう。
押し切れない場合は、高火力or群れ使い魔でギガスを処理。狙えるタイミングで本拠地への攻撃を開始しましょう。

5-3:高HP使い魔で注意を引こう!

5-3のクエストでは、敵が右側に紅蓮弐式を召喚。少し間を置いてガウェインも召喚するので、群れ使い魔での処理を狙うのはやや難しいです。
そのため、まずは、砦の攻撃が届く範囲まで引き寄せつつ、HPが高めのワーライオンで敵使い魔の注意を引きましょう。紅蓮弐式に掴またら轟雷迅雷で攻撃をリセット。砦+ワーライオンの攻撃でひとまず紅蓮弐式は処理できるはずです。

次にガウェインですが、ワーライオンにターゲットを取っているので、その隙に攻撃範囲外から攻撃するのがおすすめ。育成が進んでいるであろう応龍ならターゲットが移っても一撃耐えられます。それでも処理が追いつかなそうなら、追加で使い魔を召喚して確実に処理しましょう。

上記のような方法以外にも、5-2のようにガウェインをぶつけてしまうのもOK。どちらにせよ敵のガウェイン攻撃が砦に届かないように誘導するのが重要です。

そのあとは時間差で両サイドからサザーランドが攻めてくるので、自陣に引き寄せて低コスト使い魔を中心にしっかり処理すること。その流れで左側にトリシューラも召喚されるので、同じように処理を狙いましょう。

あとはカウンターで召喚した使い魔を利用しつつ進軍すれば、砦や本拠地を撃破できるはずです。

第5話 まとめ

「コードギアス 反逆のルルーシュ」コラボイベントクエスト第5話は、『サヴァスロ』を始めたばかりの方にとっては、敵のレベルが高めでやや対応しづらい部分もあるかと思います。
しかし、戦い方としては基本に沿った形で十分対応できるので、今後レートバトルや闘技場で勝利するためにも、“今のうちに基本をマスターする”くらいの気持ちで臨みましょう。

また、デッキ編成に関しては、両サイドから進軍があることを踏まえて、低コスト使い魔を中心に組むのがおすすめガウェインの範囲攻撃には注意が必要ですが、群れ使い魔を多めに編成しておくと比較的スムーズに攻略できるはずです。
なお、最終話をクリアすると報酬としてC.C.のアバターをゲットできます。アバターは「コードギアス」コラボをより一層楽しめるアイテムなので、第5話をクリアしたらぜひ着せ替えて、様々なバトルに挑戦してみてくださいね。

さて、ルルーシュたちが異世界で繰り広げた物語もこの第5話で完結となりました。原作アニメでは見られなかったワクワクするようなシーンが多く見られたコラボだったかと思います。
「コードギアス」ファンの方は特に楽しめるラストになっているので、攻略に躓いてしまった方も今回の記事を参考に、ぜひ最後までストーリーを楽しんでください。

最新記事

記事をもっと見る

ログインしてデッキを作成しよう

SoT PORTALではユーザーからのデッキ投稿を募集しています。Twitterアカウントでログインすると、デッキ投稿など様々な機能を利用できるようになります。

アカウント情報はユーザー認証に使用し自動で投稿されることはありません。
タイトル サーヴァント オブ スローンズ
(Servant of Thrones)
ジャンル リアルタイムカードバトル
対応OS iOS / Android
対応端末 iOS / Android
※一部端末を除きます
価格 無料(アイテム課金型)
公式サイト