サーヴァント オブ スローンズ(サヴァスロ)

【サヴァスロ攻略】A2の性能評価・使い方とデッキ編成例を紹介。奇襲・カウンターで役立つニーアコラボのカードでデッキを強化しよう!

『サーヴァント オブ スローンズ(SERVANT of THRONES)』にて、「NieR:Automata」とのコラボイベントで登場したA2の性能を評価。使い方や特徴、デッキ編成例をご紹介します。

2018/03/13 15:28

A2の性能評価・使い方とデッキ編成例を紹介

『サーヴァント オブ スローンズ(SERVANT of THRONES)』にて「NieR:Automata」とのコラボイベント「繰リ返ス人形達ノ戦火」が開催中です。
ニュースはこちら

そこで、今回はイベント期間限定で排出されるカードであるA2の性能を評価。使い方や特徴、デッキ編成例をご紹介します。
目次
A2の性能・使い方
基本情報
ケンタウロスとの比較
デッキ例
使い方
まとめ

A2の性能・使い方

基本情報

A2は、付随するポッドが攻撃対象を捕捉すると、攻撃対象に向かってダッシュ(一気に距離を詰めて攻撃)するといった特徴を持つ単体・近接攻撃型の使い魔カード。ダッシュの発動射程は4〜7と長く、追加ダメージも発生するので、遠距離から砦・本拠地への奇襲で役立ちます
また、ダッシュにはダメージの無効化や川による減速を受けない(飛び越す)といった特徴もあるので、奇襲に専念するだけでなくカウンターとして利用するのもおすすめ。ハートの女王アルテミス災厄の塔など、対応しづらい遠距離攻撃を繰り出す敵の処理が非常に楽にできます。

このように、奇襲やカウンターを得意とする使い魔ですがコストが高めです。また、奇襲に優れているとはいえ、ただ出すだけではすぐに処理されてしまうので、相手のマナを想定しつつ対応されづらいタイミングで出すことを心がけましょう。

ポッドについて

奇襲・カウンターに役立つダッシュの発動には、ポッドが必要となります。A2単体では耐久・火力・移動速度などがダウンしてしまうので注意しましょう。
なお、ポッドが残っている状態なら、攻撃対象を捕捉するたびに何度でもダッシュを発動可能。うまく機能させれば、自陣近くの敵使い魔を処理した後に、敵陣に攻め込む味方使い魔に合流することもできます。

ケンタウロスとの比較

ケンタウロスは、ダッシュと同じような効果の突撃を持ちます。“スピードが上がる”、“特殊能力発動後の初撃が高火力”といったバフ効果はもちろん、麻痺・凍結などの妨害系のカードやロードスペルには弱いといった点も共通です。使い魔の性能を含めて考えると、攻撃対象や移動速度に差があるものの運用のイメージは似たものになるでしょう。

とはいえ、もっとも大きく異なる点として覚えておきたいのは、A2は空中の敵にも攻撃するのに対し、ケンタウロスは地上の敵にしか攻撃しないということ。どちらが良いとは一概に言えませんが、足止めや奇襲に関わってくることなので、とっさに対応できるようにしっかり把握しておくのがおすすめ。
なお、耐久性や1秒ごとの与ダメージに大きな差はないので、奇襲・カウンターなどの攻防で幅広く使いやすいのはA2一点突破・地上の敵の処理により特化しているのはケンタウロスといったところでしょう。

デッキ例

敵使い魔を丁寧に処理しつつ、A2アカズキンなどをメインに砦を破壊。状況に幅広く対応し、カウンターを狙うデッキ。

使い方

敵使い魔を処理しつつ隙を見て砦を攻撃
基本通りに、敵の使い魔が召喚されたらそれに対して有効なカードを使用して処理を狙いましょう。処理できずとも足止めさえできれば、その隙にA2アカズキンなどの奇襲が得意な使い魔で砦に大ダメージを与えられます。
また、処理に使用した使い魔がそのまま進軍できるようなら、壁にしつつ攻撃を通したり、囮にしてもう一方の砦を攻めるのもおすすめです。
時には一気に攻め切る
先手を打つ場合、相手が処理せざるを得ないA2アカズキンなどを出して使い魔を誘い出しつつ砦にダメージを与えておくのがおすすめ。誘いに乗ってきたら使い魔を丁寧に処理、誘いに乗ってこなかったらそのまま一点突破を狙いましょう。
いずれにせよ、砦への攻撃は“すばやさ”を意識することが重要です。時には、自陣を捨てて一気に攻めることもあるので、後手に回り過ぎないよう注意しましょう。

A2まとめ

性能は明確でわかりやすいですが、ダッシュの発動範囲を把握するまでは慣れが必要です。慣れてしまえば、遠距離からの奇襲が得意な使い魔として優秀な働きが期待できるので、入手したら育成を進めましょう。
なお、イベント期間中は、A2が編成されたデッキを使用できるイベントクエスト「征戦 A2共同戦線」も開催されています。使用感を確認したい方はもちろん、まだ挑戦していない方は報酬もゲットできるのでぜひプレイしましょう。

最新記事

記事をもっと見る

ログインしてデッキを作成しよう

SoT PORTALではユーザーからのデッキ投稿を募集しています。Twitterアカウントでログインすると、デッキ投稿など様々な機能を利用できるようになります。

アカウント情報はユーザー認証に使用し自動で投稿されることはありません。
タイトル サーヴァント オブ スローンズ
(Servant of Thrones)
ジャンル リアルタイムカードバトル
対応OS iOS / Android
対応端末 iOS / Android
※一部端末を除きます
価格 無料(アイテム課金型)
公式サイト